思いつきでカメラを買い、何を撮るか考える。

物置が欲しいんですがあれって結構高いんですね。話は変わりましてカメラを買った後に俺は何を撮りたいのだろうと自問自答している小生ですが、最終的にはコスプレした女子をブイブイ撮ってみたいと言うことに決まりかけたのですが、野生のリスを撮ることも捨てがたく悩んでいます。とりあえずカメラを使う上での機能だけ書き留めて置きます。

オアシスの風呂

数年来通っているジム(東急オアシス)の風呂、サウナはしっかり熱くてとてもいい感じです。こうやって見ると結構いろいろ回ってるなぁ。トレーニングせず風呂ばかりいって体重減らないのは自己責任

店舗 風呂 サウナ 水風呂
横須賀 トゴールの湯という人口温泉 あり あり
港北 温泉施設(ゆったりCOco)を使用 あり あり
上大岡 温泉と高濃度炭酸泉2個 あり あり
戸塚 高濃度炭酸泉 あり あり
武蔵小杉 なし あり なし
新宿 あり(熱い) あり なし
青山 ジャグジーっぽい あり あり(だったかな?)
武蔵小杉 なし あり なし

REDHAT viでファイルの文字コードと改行コードの確認

RHEL8でファイルの文字コードと改行コードを確認したければ、viで対象ファイルを開き以下を入力します。Windowsからlinuxにファイルを転送したときの確認に使うことが多いです。

:set fenc?   #現在開いているファイルの文字コードを表示
:set ff?     #現在開いているファイルの改行コードを表示

改行コードを可視化する(混在していないかを確認するとき)

:set list

Windows ユーザーと所属グループのリストを出力

ユーザーの一覧をpowershellで出したいのですが「Get-LocalUser」だとグループとの紐づけが表示されないので紐づけを出しつつ一覧ぽくだす方法です。むむむ

その1

PS> (Get-LocalGroup).name |%{$group_name=$_;(Get-LocalGroupMember $group_name).name|%{echo "$group_name,$_"}}

その2

PS> ForEach($line in Get-LocalUser) {echo "---"; net user $line.name}

Ansible 対話式でキーボード入力待ちにしたい

「vars_prompt」を使います。

---
- hosts: all
  name: ユーザー追加
  vars_prompt:
          - name: ansi_pass
            prompt: "Enter Ansible Password"
            private: yes  #入力文字を非表示


  vars:
          ansible_user: ansible
          ansible_password: "{{ ansi_pass }}"
          ansible_port: 5986
          ansible_connection: winrm
          ansible_winrm_server_cert_validation: ignore

  tasks:
   - name: 
     win_user:
      name: user1
      password: Password1
      groups: ["Remote Desktop Users"]

Ansible 対話式でキーボード入力待ちにしたい

「vars_prompt」を使います。

---
- hosts: all
  name: ユーザー追加
  vars_prompt:
          - name: ansi_pass
            prompt: "Enter Ansible Password"
            private: yes  #入力文字を非表示


  vars:
          ansible_user: ansible
          ansible_password: "{{ ansi_pass }}"
          ansible_port: 5986
          ansible_connection: winrm
          ansible_winrm_server_cert_validation: ignore

  tasks:
   - name: 
     win_user:
      name: testuser
      password: "Password"
      groups: ["Remote Desktop Users"]